相席屋でブスと相席になる可能性は何%?~対処方法もご紹介~

これまで50回以上相席屋に行ってきた相席屋ブロガーのたくみが、相席屋にどれくらいブスがいるのか体験談ベースで解説します

また、ブスと相席になってしまったときにどうすればよいかもパターン別にご紹介します!!

相席屋でブスと相席になる確率は?

ズバリ66%!!

3人に2人はブスです笑

でも、これは店舗によって大きくことなるので注意してください

これまでに都内近郊の相席屋は全て行きましたので、今度どこの店舗がオススメかという記事も書こうかなと思っています。

基本的にオススメの店舗は

この3つの店舗は今までに合計で10回以上行ってますが、他の店舗と比べてかなり高い確率で可愛い子とめぐりあうことができています。

他の店舗はそれぞれ特徴があるのものの、ブスに出会う確率としては似たり寄ったりという感じですね

オススメの3店舗+その付近の店舗が可愛い子と出会える確率を押し上げていて、逆にその他の店舗は3分の2以上の確率でブスと遭遇しますw

相席屋でブスと相席になったときの対処方法3パターン

相席屋では基本的にブス、ブサイクと相席になると考えておいたほうがいいでしょう

そのほうが精神衛生上楽ですし、実際僕もブスな子とたくさん相席してきました笑

問題は、そんなときにどうやって対処するかということです

今回はオススメ順に3パターンの対処方法をご紹介します

①30分以内で切り上げる(店を出る)

一番オススメなのがこの方法です笑

当たり前かもしれないですが、相席屋に慣れてないとなかなか切り上げるタイミングを見失ってしまうものです。

相手がブスで話してても意味ないなと思ったら躊躇なく店をでましょう!!

30分を1分でも過ぎてしまうと40分分の料金となってしまうので気を付けましょう

②30分で切り上げる(チェンジする)

この方法も良いのですが、意外と難しいのが現状です

というのも、チェンジするには店員さんに声をかけるか、トイレ付近などにおいてあるシートに記入するのですが、そういったアクションをしても実際に店員さんが声をかけてくれるまでには少々時間がかかります。

声をかけたのになかなか来てくれないというパターンも結構あります

お店としては、あんまりすぐにチェンジにしてしまうのは相手方に失礼になってしまうのではないかという考慮もあるんだと思います。

そのようなことを考慮すると、チェンジしてその店で相席を続けるというのは楽ではありますが、料金が心配です。

③我慢して盛り上げて友達になる

これも意外と有効な手段だと思います

相席屋に行く男性の心理としては、女の子と仲良くなりたい!彼女がほしい!ただやりたい!

などなど、最終的な目標は女性との関係を持つということです

その目標を達成するということを考えると、ブスの女の子でもいいから仲良くなっておいて、そのつながりを利用して他の女の子を紹介してもらうというのは非常に有効な戦略ということができるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です